ピーシーマックス登録はスマホで無料

ピーシーマックスの巨乳巨尻 | イキたいマグロちゃん17

射精に興味津々な子に精子が飛ぶところを初めて見せてあげる

 

これは滅多にない機会

 

しかも慣れ親しんでない子ってのが興奮する

 

見たくもない子に見せる方が興奮する気もするが、それやると犯罪なので論外

 

想像すると萎んだチンコが元気になってきた

 

「触って…」

 

幸子の手を股間に引き寄せる

 

勃ち始めたソレに手が触れると、幸子は優しくシゴいてくれた

 

仕草や雰囲気が良ければ見た目も気にならなくなる

 

俺は腰を浮かしながら幸子にキスをした

 

ハムハムと唇を重ねながら手を布団の中へ

 

驚くほどたわわな胸を揉みしだく

 

恐らくこれ以上大きなおっぱいに触れることはこの先もないだろう

 

男が巨乳で必ずしてみたいと思うこと

 

パイズリ

 

思い描くのは勃起したペニスが胸だけで包み込まれる状態だが、実際に挟んでみると半端な巨乳では不可能な事に気づく

 

彼女、佳奈、久美、秋菜とみんなそれなりに大きなオッパイだった

 

でもいくら寄せてもペニスに圧力を感じる程には挟めない

 

でも幸子の巨乳なら完全に挟める気がする

 

最初に見た時から試したいと思ってたが、あまりの打ち解けなさに言い出せなかった

 

今ならやれる

 

「すごい大きい…これだけ大きいとパイズリされるやろ?」

 

「…ぅん……」

 

「してくれる?」

 

「うん…」

 

俺は布団を引き剥がすと幸子の胸に跨った